注目のトピック

歯周病

歯周病の症状と治療法について!歯周病の原因や段階別の治療法など徹底解説

歯周病の症状と治療法について

歯周病予防は、どのような症状が出て、どのように治療を施すのでしょうか? 本記事では、歯周病の症状と治療法について、以下の点を中心にご紹介します!

  • 歯周病の原因
  • 歯周病の治療法
  • 痛くない歯周病の治療法

歯周病の症状と治療法について理解するためにご参考いただけると幸いです。 ぜひ最後までお読みください。

歯周病とは

歯周病とは

そもそも歯周病とは、歯周組織の炎症や破壊が進行してしまう病気のことです。 歯と歯茎の間にある歯肉溝に蓄積した細菌の塊(プラーク)や歯石によって細菌が繁殖し、歯周炎となります。炎症が進行すると、歯肉が腫れ、出血や膿が生じ、歯が揺れたり、抜け落ちたりすることもあります。 また、歯周病が進行すると、歯根周りの骨が破壊され、歯を支える組織が破壊されてしまいます。 中等度歯周炎の治療法には、スケーリング、ルートプレーニング、そして必要に応じて歯周ポケット掻爬術があります。

歯周病の原因

歯周病の原因

歯周病の原因について、口内トラブルと生活習慣に分けて説明します。

口内トラブル

歯周病の原因となる口内トラブルには、歯石やプラーク、不適切な歯並び、歯に合わない合わないかぶせ物、口呼吸や歯ぎしりがあります。 歯石は、プラークが硬化して形成されたもので、歯肉の炎症や出血を引き起こし、病気の進行を招きます。また、歯並びが不適切であると、歯ブラシが届かず、プラークが溜まりやすくなるため、歯周病のリスクが高まります。 かぶせ物が不適合である場合、噛む力が偏ってしまい、歯茎に負担がかかり、炎症を引き起こすことがあります。さらに、口呼吸や歯ぎしりによって歯や歯茎に負担がかかるため、歯周病の原因になることがあります。これらの原因に注意し、歯周病の予防に努めることが大切です。

生活習慣

歯周病の原因には、口内トラブルだけでなく、生活習慣も関係しています。 喫煙は、歯周病のリスクを高めることが知られており、タバコの煙に含まれる有害物質が歯肉炎や歯周病の原因菌の増殖を促進します。 また、ストレスも歯周病の発症や進行に関与しているとされています。ストレスが原因で免疫力が低下し、歯周病原細菌が繁殖しやすくなるからです。 さらに、食生活も歯周病に影響を与えます。甘いものや炭酸飲料の過剰な摂取、栄養バランスが悪い食生活は、歯周病の原因となります。 生活習慣にも気を配り、歯周病予防に努めることが大切です。

歯周病の段階別治療法

歯周病の段階別治療法

歯周病は、どのようにして治療するのでしょうか?段階別に解説していきます。

歯肉炎・軽度歯周炎

歯肉炎・軽度歯周炎の治療法は、主にブラッシング指導とスケーリングが行われます。 ブラッシング指導では、正しい歯磨き方法や、歯ブラシの選び方などを指導し、プラーク(歯垢)の付着を予防します。また、スケーリングは専用の器具を使い、歯垢や歯石を取り除く治療法です。このような処置によって、炎症が治まり、歯肉が健康な状態に戻ります。

中等度歯周炎

スケーリングは歯石を除去し、ルートプレーニング歯石を取るのと同時に、歯の根の表面を滑らかに整えます。歯周ポケット掻爬術は、深いポケット内に蓄積された歯石や細菌を除去するために行われます。 治療中に、適切な口腔衛生を維持するためのブラッシング指導が行われます。また、状況に応じて抗生物質や抗炎症薬が処方されることもあります。歯科医師との定期的な歯科検診とクリーニングのスケジュールを守ることで、歯周病の進行を防げます。

重度歯周炎

重度歯周炎の治療法には、歯肉や歯槽骨に深刻なダメージを受けているため、外科手術が必要な場合があります。 1つの手術法は、歯周ポケットにアクセスするために歯肉を切開して展開するフラップ手術です。歯周ポケット内にたまった歯石や炎症物質を取り除き、歯肉を正しい位置に修復し、縫合することが目的です。必要に応じて歯周病によって吸収した歯槽骨を整形します。

痛くない歯周病の治療法

痛くない歯周病の治療法

痛くない歯周病の治療法はあるのでしょうか?ここでは、レーザー治療を紹介します。

レーザー治療

歯周病治療には、レーザー治療が用いられることがあります。 レーザーは高エネルギーの光線を放射し、歯周病の原因となる細菌を死滅させる効果があります。また、レーザー治療は痛みが少なく、出血も少なく済むため、患者に負担をかけずに治療が可能です。 レーザー治療には、歯周病の軽度から中等度までの段階で行われる表面処理法や、歯周ポケットの深さに応じてレーザーを使って歯周組織を切開する手術法などがあります。 ただし、重度の歯周病には手術を伴う治療が必要となることが多く、レーザー治療だけで完治することは稀です。

歯周病の症状と治療法まとめ

歯周病の症状と治療法まとめ

ここまで歯周病の症状と治療方法についてお伝えしてきました。 歯周病の症状と治療方法の要点をまとめると以下の通りです。

  • 歯周病は、プラークや不適切な歯並びなどの口内トラブルや喫煙やストレスなどの生活習慣によって発症する病気である
  • 歯周病は、段階によってさまざまな治療を施すことで進行を防げる
  • 歯周病治療には、レーザー治療など痛みを感じづらい治療法もある

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

RELATED

PAGE TOP